「永く暮らせるお家」

イエラブとは、+LABO(研究所)

はじまりは、家づくりが大好きなエスクリエイトとフランホームの他愛もない会話から生まれたものでした。
家は一生に一度の人生で最大の買い物、その家づくりに妥協なんて必要ない!出来てから、暮らしてから後悔しない家づくりをしてほしい!
そんな想いから意気投合し、
共にもっといい家づくりを発信していこう!と立ち上がったのが「イエラブ」なんです。
いつまでも愛せる家を創るためには、デザインや好みも大切ですが永く安心して暮らせる事も大切です。

長期優良住宅全邸対応しています~7つの約束~

1.耐震等級2以上 耐震性にすぐれた家づくり
2.省エネ等級4 高断熱性のエコな家づくり
3.維持管理・更新対策等級3 点検・補修しやすい家づくり
4.劣化対策等級3 100年暮らし継げる家づくり
5.戸建面積75m2以上 良好な居住水準を確保する家づくり
6.居住環境の調和 地域の街並みに調和する家づくり
7.維持保全計画 定期点検を怠らない家づくり

長期優良住宅の普及の促進に関する法律(平成21年6月4日施行)は、住宅を長期にわたり使用することにより、住宅の解体や除却に伴う廃棄物の排出を抑制し、環境への負荷を低減するとともに、建替えに係る費用の削減によって国民の住宅に対する負担を軽減し、より豊かで、より優しい暮らしへの転換を図ることを目的としています.

当社で建てるお家は「耐震等級3」にも対応

地震に強い住まいで安心・安全の暮らしを実現

耐震等級には、耐震性の違いに応じて3つの基準が有ります。

耐震等級1 一般戸建住宅の耐震基準、建築基準法が定める基準。
耐震等級2 耐震等級1の1.25倍の耐震性、学校・病院等の耐震基準。
耐震等級3 耐震等級1の1.5倍の耐震性、消防署や警察署等、防災の拠点となる建物の基準。

長期優良住宅なら優遇措置が受けられます

長期優良住宅を建てることに関するメリットデメリットをふまえたご提案を致します!

【投資減税型 特別控除】【固定資産税 減税期間延長】
【フラット35S 金利Aプラン 20年引下げタイプ適応】【住宅ローン減税】

【登録免許税率引下げ】【不動産取得税 控除額増額】
                                                      ※優遇措置には条件や期限があります。

より快適な暮らしを約束するエコ仕様

Low-E複層ガラスを前提標準装備
次世代エネルギー基準に適合してさまざまな環境に対応する「複層ガラス」なかでも遮熱と断熱の機能を発揮する「Low-E複層ガラス」を
全窓に標準装備しています。

①遮 熱       夏の強い日差しはカットして、冬は暖かいまま
②紫外線カット 人体に有害な電磁波・紫外線もカット
③省エネ      遮熱効果で断熱効果で、年中快適な住まい
④結 露       カビやダニの発生原因にもなる結露対策に効果的